性欲の強い人は朝勃ちをしたときの具合も強いです。

朝勃ちと性欲の関係

朝勃ちするのは性欲が強い証拠だと言われています。

 

しかし、これは間違いだと考えるのが正しいです。

 

そもそも朝勃ちするのは健康的な勃起力がある証明であって、性欲があるのとは少し違います。
そのため元気に朝勃ちするから性欲が強いことにはならないのです。
ですが、朝勃ちしないのに性欲が強い人はかなり少なくなります。

 

分かりやすい例えとして、自動車で考えてみましょう。
性欲とは自動車で言うガソリンのようなものです。
朝勃ちはホルモンバランスなどが安定している証拠で、性能の良い自動車と言うことになります。

 

朝勃ちするのはあくまでも性能の良い自動車を持っているに過ぎません。
それを動かす原動力が不足していれば宝の持ち腐れになってしまうのです。

 

ちなみに朝勃ちする健康的な身体が無ければ、性欲は自然と減退していきます。

 

つまり、性能の悪い自動車には相応の原動力しか集まらないのです。
朝勃ちしない人は性欲も自然と衰えてしまっています。

 

このように、朝勃ちするから性欲が強いことにはなりませんが、
性欲が強い人は朝勃ちも元気にしているのです。

 

朝勃ちと性欲はこうした関係性になっています。
直接結びつくものではありませんが、性欲とは朝勃ちありきで必要になるものだと覚えておきましょう。自動車を持っていないのにガソリンだけ用意するのは無駄ですし使い道がありません。

 

 

この関係性が分かれば、性欲を高める方法も自然と分かってくるでしょう。

まずは朝勃ちする健康な身体を手に入れることから始めてみてください。
不健康な状態で性欲だけ高めようとしても、効果は薄いと言えます。
男性ホルモンも深く関係しているので、ホルモンバランスが崩れないような生活も大切です。

 

朝勃ちするのと性欲は切り離して考えるようにしましょう。
健康なら自慰してもしなくても、朝勃ちはするのです。

 

性欲は性格も影響してくるので別問題だと認識するようにしてください。
ただし、朝勃ちする健康な身体でないと性欲は高くならないので注意しましょう。